一足早く、クリスマス気分☆

  • 2011.12.11 Sunday
  • 17:24
JUGEMテーマ:大人からの音楽レッスン

        

こんばんは、ボーカル講師の杉浦です
先日、お誕生日のお祝いに生徒さんからプレゼントを頂きました

ゴディバの2011年クリスマス限定チョコレート。
ツリー型のとっても可愛いケースに、サンタさんのチョコレートが入っていました

一足早く、クリスマス気分を届けてくれたプレゼント
お気持ちが本当に嬉しかったです。パワーいただきました。
I澤さん、ありがとうございました

今年もあと少し!
明日からも、元気に、笑顔で、レッスンに臨みたいと思います!

何かとせわしない12月ですが、皆さまが元気に、今年を締めくくれますように


ボーカル講師/杉浦あゆこ

日常に音楽の潤いを

豊島区池袋のピアノ・ボーカル・ヴァイオリン・ヴィオラ・クラリネット、フルート、オーボエ教室 レインミュージックスクール 
URL http://rain-music.com/  
mail info@rain-music.com  
TEL 03-5944-8168(9:30-22:00)  
まずは無料体験レッスンから♪





おちゃめな人。

  • 2011.11.27 Sunday
  • 23:26
JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室
JUGEMテーマ:ボーカルレッスン

こんばんは!ボーカル講師の杉浦です♪

私の生徒さまで、合唱団で活動し、クラシック声楽を習いに来て下さっている、
とってもお洒落で、いつも可愛らしいMさんという方がいます(^^)

先日のレッスン前に、満面の笑みで一言、


『先生、これボーナスです〜♪』


なんのこっちゃ(・・?)
と、頭の中がハテナでいっぱいになりつつも、渡された分厚い封筒を開けてみると、、、、
中からこんなものが(笑)



本物の1万円札は、参考までに写真に入れてみました。
なかなかよく出来たおせんべですね(笑)
なごみますよぅ、Mさん。
(*´∇`)

Mさんは、よくこうして楽しい(嬉しい)贈り物をして下さいます。
レッスンさせて頂くと、いつも逆に私が元気を頂いてしまうような、素敵な方です。
Mさん、ありがとうございました(●^ー^●)

さてさて、ぐっと冬らしくなって参りましたが、皆さま風邪などお気をつけくださいね!

明日からの1週間、皆さまが健康で、そして素敵な笑顔で過ごせますように。

おやすみさい。
よい夢を〜☆


ボーカル講師/杉浦

日常に音楽の潤いを

豊島区池袋のピアノ・ボーカル・ヴァイオリン・ヴィオラ・クラリネット、フルート、オーボエ教室 レインミュージックスクール 
URL http://rain-music.com/  
mail info@rain-music.com  
TEL 03-5944-8168(9:30-22:00)  
まずは無料体験レッスンから♪


本日の元気玉。(11/05)

  • 2011.11.08 Tuesday
  • 01:02
JUGEMテーマ:池袋
JUGEMテーマ:オーディション
                       
                              〜元気玉?〜        〜元気玉っぽいw〜


こんばんは、レインミュージックスクールのボーカル講師の杉浦です(^▽^)

え〜、題名にある『本日の元気玉』とは、、、

元気玉といえば、言わずと知れた某ドラゴンボ○ルにでてくる、あのとんでもないエネルギー集合体のことなのですが、、、
響きが好きなので、ブログに使う事にしました!(勝手に宣言w)

このブログにおいての元気玉とは、、、
私を元気に、笑顔に、幸せにしてくれるものの総称ですっ!(勝手に決定!)

さて本題。本日の元気玉。

◆生徒さんが長年憧れていたお店の、歌い手オーディションに合格したとのこと!
合格通知をレッスンに持ってきて下さり、一言。

『合格通知に、自分の名前がのってるのがもう嬉しくて、、、
先生と一緒に頑張ったので、私の名前の隣に先生の名前も書き込みたいくらいです!』

。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!! ←(私の心の中)



心の底から嬉しかったです。
また頑張ろっと。


明日も皆様が、明るい気持ちで一日を過ごせますように。


良い夢を☆


ボーカル講師/杉浦

日常に音楽の潤いを

豊島区池袋のピアノ・ボーカル・ヴァイオリン・ヴィオラ・クラリネット、フルート、オーボエ教室 レインミュージックスクール 
URL http://rain-music.com/ 
mail info@rain-music.com 
TEL 03-5944-8168(9:30-22:00) 
まずは無料体験レッスンから♪



お仕事帰りに、池袋駅からすぐの音楽教室で♪

  • 2011.06.08 Wednesday
  • 14:27
JUGEMテーマ:池袋
JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

日常に音楽の潤いを

みなさま、こんにちは(^^)
レインミュージックスクールの杉浦です♪

先日女性の方が体験レッスンにいらっしゃいました♪
その方は背が高く、スーツがよくお似合いで、とても上品で素敵な方でした。
体験レッスン後に世間話がてら、お話をしてみたら、なんとバリバリ働くキャリアウーマンの方でした。
とてもお忙しそうなのに、月4回のコースにご入会いただき、更に、
『家ではあまり声がだせないが、何か練習できる事はありますか?』などのご質問も頂き、とっても熱心。
そして楽しそう!!
この方は、すごく上手くなるだろうな〜と予感のする杉浦であります!

忙しくても、仕事帰りに気軽に立ち寄れるのは、
レインミュージックスクールの良い所だなぁと改めて思いました♪(自画自賛ですみませんw)

レインミュージックスクールは、池袋駅東口から徒歩2分、スケジュールも生毎月徒様とご相談の上で決めて行くシステムをとっているので、通いやすいし、無理なく続けていける、、、

レインミュージックスクールでは、無料体験レッスンを行っています♪
(ピアノコース詳細についてはコチラをクリック!)

(ボーカルコース詳細についてはコチラをクリック!)

(無料体験レッスンについてはコチラをクリック!)



どうぞお気軽に、音楽を楽しみにいらしてください♪
『日常に音楽の潤いを♪』そんな想いを込めて、、、スタッフ一同お待ちしております♪


ボーカルコース担当:杉浦


日常に音楽の潤いを
レインミュージックスクール豊島区池袋、板橋区小竹向原、練馬区桜台のピアノ・ボーカル音楽教室
mail info@rain-music.com
TEL 03-5944-8168(9:30-22:00)
まずは無料体験レッスンから♪






大人になってから始める、本気の音楽。

  • 2011.05.31 Tuesday
  • 22:29
JUGEMテーマ:ボーカルレッスン
JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室


みなさまこんばんは、レインミュージックスクールのボーカル講師杉浦です♪
ちょっと今回は真面目なおはなし。

          

先日、新しい生徒様に入会していただきました(^^)

その方は大人です。
2年前まではスポーツ畑にいらっしゃったようで、それまでの音楽経験はないそうです。
そして、怪我のためにプロの道を断念された、という経緯をお持ちの方です。
スポーツの道を断念された後、音楽が好きだと言う事に気づき、音楽の道に入られたという事でした。
体験レッスンでは、とても一生懸命声を出してくださって、熱意あふれる生徒さんです。
だんだん打ち解けるにつれて、色々なお話をしていただきました。

そして、『音楽を仕事にしたいんです。』というお気持ちを話してくださいました。

私個人の考えですが、『音楽は、全ての人に与えられたギフト』であると思っています。
音楽を始めるのに遅いという事は、何歳であってもありません。
正式に始める、だなんて大げさな事をしなくとも、音楽は全ての人のものです。
しかし、プロへの道がチョチョイノチョイ!とはいかないのも、また確かな事であります。

私は悩みました。
この生徒さんに、私がしてあげられる事は何か。
仕事を選ぶという、人生の大事な局面でどこまで責任を持てるのか。
そして今日、私が考えた伝えるべき事を、お時間をとっていただき、ゆっくりとお話させてもらいました。
その生徒さんにとって、希望となる事も、そうでない現実も、私が分かる範囲での音楽業界の現状についても、
必要と思われる事は全て包み隠さずお話しました。

生徒さんは、『がんばる』、と言ってくれました。

期間と目標を決めて、まずは半年、みっちり頑張ってみよう!
という結論に至りました。

私はこのお仕事が大好きであります。
生徒さまのお役に少しでも立てる様に、私自身も日々精進し、努力していこうと、改めて思ったのでした(^^)

まずは、発声&呼吸法の基礎訓練から。
そして、楽譜をきちんと読め、楽譜から作曲家の意図を汲み取れ、様々な要求に応えられる様に、
基礎の音楽理論から。


一歩一歩、生徒さんと一緒にがんばります。


ボーカルコース担当:杉浦


日常に音楽の潤いを
レインミュージックスクール豊島区池袋、板橋区小竹向原、練馬区桜台のピアノ・ボーカル音楽教室
mail info@rain-music.com
TEL 03-5944-8168(9:30-22:00)
まずは無料体験レッスンから♪


ボイストレーニング♪楽しくレッスン、しっかり上達♪/池袋・小竹向原音楽教室

  • 2011.05.09 Monday
  • 21:08
 
みなさんこんにちは♪
良い気候になりましたね〜。5月って大好きです。さわやか〜〜♪

今日はボイストレーニングのレッスン風景を、写真入りで紹介していきたいと思います。
良いレッスンってなんだろう?
それはやっぱりシンプルに、『楽しくレッスン♪しっかり上達♪』これにつきると思います。
具体的なテクニックや、オリジナルの表現は、楽しいレッスンをかさねた後についてくるものだと思います♪♪
楽しくないとツマラナイ!w

さてさて、レインミュージックスクールのボーカルコースでは、こんなレッスンを行っています。

まず『今日の声』を聞かせてもらいます。
声は生ものですので、生徒様の体調や、メンタル面も含めてのコンディションによって、その日のレッスンアプローチが微妙に変わってきます。
『今日の声』を聞かせてもらい、まず最初に生徒様の状態を見極めます。

  「今日のレッスン計画、今日のコンディションに合ってるんかな〜(^人^)」


そして次に、どんな歌を歌うにも基本となる、呼吸法の練習です。
声の元というか、材料は『息』ですので、声作りや歌の練習に呼吸法はかかせません。
呼吸のコントロールは、声のコントロールにつながります。
そして、自分の呼吸を深く感じていると、レッスンへの集中も高まります。
私が教えている呼吸法は、イタリアで勉強してきたもので、クラッシックのベルカント唱法が基本となっています。

         
       「筋肉しっかり使えているかな〜?どうだろか。(^^*)」


そして発声練習。呼吸法であたためた身体で本格的に声を出していきます。
生徒様のそれぞれの課題に合わせた発声練習を行います。
例えば。高い声が苦手な生徒様には、高い音を出すテクニックをシンプルな音型&低い音で実践してもらい、身体の使い方をしっかりご自分の身体で味わっていただいた上で、少しづつ高い音で実践していく。音域を広げていく。
どうして高い音が出ないのかを生徒様にフィードバックする。
なぜ高い音が出ないかを自分ではっきり体感すると、高い音を出せるようになるのですね。
楽しく、『挑戦してみよっ!』という気持ちが大事です。

            
    「はいっ、あそこの筋肉を使って〜♪ はいっ、今の声綺麗だった!
   自分で感じたましたか?どうして上手くいったのかしら?はいっ、素晴らしい!!」


そしてその後、発声練習で行ったことを生かして、練習曲や生徒様のやりたい曲を歌います♪
思い切り声を出せるように、呼吸法、発声練習とここまで準備してきたので、生徒様も自分の身体を感じながら、気持ちよく声を出します♪

         
   「とっても良い声がでてますね!本当に綺麗な声ですよ〜嬉しい(^3^)」



こんな感じでレッスンしています♪
生徒さん、良い声、綺麗な声、自分の憧れる声が出ると本当に気持ちよさそうです。
中には汗だくになって、レッスンを終えられる生徒様もいます(^^)
それだけ身体を使って歌えたってことですね♪

大きな声で歌うって気持ちがいい!!

本能ですねw

レインミュージックスクールでは、無料体験レッスンを行っています♪
(ボーカルコース詳細についてはコチラをクリック!)

(無料体験レッスンについてはコチラをクリック!)



きが〜るな気持ちで、声を出しに来てみてください。
体験レッスンだけだとしても、『楽しくレッスン♪しっかり上達♪』このモットーを大切に、精一杯レッスンさせていただきます♪

ボーカルコース担当:杉浦


日常に音楽の潤いを
レインミュージックスクール豊島区池袋、板橋区小竹向原、練馬区桜台のピアノ・ボーカル音楽教室
mail info@rain-music.com
TEL 03-5944-8168(9:30-22:00)
まずは無料体験レッスンから♪






緊張して声がでない時に行う、2つの対処法。

  • 2011.04.20 Wednesday
  • 22:00
JUGEMテーマ:ボーカルレッスン
先日、体験レッスンにこんな生徒さんがいらっしゃいました。

歌う事が大好き!
でも、いざ歌うとなると緊張して声が出ない、顔が、体がこわばってしまう…

その生徒さんは、本当に美しい声の持ち主なんです。
初めてレッスンさせていただいたのですが、音楽への愛情、歌への情熱、美しい声、素晴らしいものをたくさんお持ちです。
けれど、初対面の私の前で、声を出す事に緊張してしまって体が固くなってしまっている。
こーれは、もったいない!
なんとか体を解放させて、声を解放してあげたいところです。


人は緊張すると、普段と違う反応が体にでちゃうんですよね。
これは沢山の人が経験するところだと思います。
手のひらに汗をかいたり、足が震えたり、声が上ずったり。
いや〜な感じですが、メンタルと体は直結しているので、これは致し方のない事でもあります。

そんな時、レッスンで私が提案させてもらう方法は2つありまして、

1:体により負荷をかけ疲れさせ、結果的に力を抜く方法。(疲れて緊張が続けられなくなる。スパルタw)

2:呼吸法により体とメンタルの調和をはかり、少しづつ力を抜いていく方法。(ヨガ的なイメージ。優し〜くちょっとづ〜つ。)

まったく方向性は逆なのですが、生徒さんの状態によってどっちも効果があるんですね、これがまた!声ってすてき、うふん(^^*)
今回の生徒さんには、主に1の方法でレッスンを行いました。
レッスン終了後には、生徒さんから、『太もも裏の筋肉が痛いです〜!』という発言がありました。
声は、最初とは見違えるように出るようになり、高音も3音のびました。
そして全ての母音を美しく発音することが出来るようになりました。

スギウラ、嬉しいであります!

けれど、この方法は体育会系のスパルタ方式なので、生徒さんによっては、いやーん、って思うかもしれません。。。。。。疲れるし。。。。。
体験レッスンで、いやーん、って思うと、もう来てくれないかもしんない。。。(ー□−)

わし、、、そしたらさみしいな。
き、きてくれるといいな。。。。。


ボーカル講師/杉浦

日常に音楽の潤いを
レインミュージックスクール豊島区池袋、板橋区小竹向原、練馬区桜台のピアノ・ボーカル音楽教室
mail info@rain-music.com
TEL 03-5944-8168(9:30-22:00)
まずは無料体験レッスンから♪





オーディション前に受けるボイトレレッスンの効果。

  • 2011.04.14 Thursday
  • 21:35
JUGEMテーマ:ボーカルレッスン
こんばんは、声作り職人の杉浦です(笑)
声作り職人というのはおおげさですが、ボーカルの講師というのは生徒さんの声の魅力を最大限に引き出していき、生徒さんのそれぞれの目標や夢の達成をお手伝いするのがお仕事の一つです。

生徒さん達は、それぞれ色々な目的があってレッスンを受けにこられるのですが、その理由や気持ちは本当に十人十色です!
例えば…
  • カラオケだいすき。もっとうまくなりたい!
  • 思い通りに歌えたらどれだけ楽しいだろう!基礎から勉強してみようかな。
  • 合唱でソプラノを担当してるけれど、高い声を出すのがきつくって。どうしたらいいの?
  • 人前でしゃべる機会があるけれど、声が小さくて迫力がないんだよね。
  • ピアノが弾けるから、歌も習って弾き語りに挑戦したい!
  • 思いっきり歌って、ストレス発散したい!
  • 声優になりたくて、色んな声の出し方を知りたい。
  • オーディションがあるから、なんとしても合格したい、なんとしても!!

歌いたい理由がそれぞれならば、声のタイプ、声のくせも一人一人まったく違うし、はたまた日によって声のコンディションも全然違うので、そこは生徒さんの性格や体調などを考えて、最も良いと思われる方法でレッスンしていくわけです。

さて今日はタイトルにもある通り、何かのオーディション前に受けるボイストレーニングの効果について書きたいと思います。
劇団、ミュージカルの役付き、声優、タレント事務所、クラッシックコンクール、学内オーディション、司会者、、、、、、オーディションといっても、色んな分野のオーディションがあります。

まず、オーディション前にちょこっとレッスンを受けたからといって、何か変わるのかという問題。


答えは、、、、、YES!
そして、、、、、NO!(笑)

いきなり意味不明な事を口ばしっておりますが、これが一番本当のところだと思います。
声作りはそう簡単なものでありませんし、長い間自分の声と向き合い、体中の筋肉の使い方のトレーニングを重ねていけば、そりゃあ声も出るようになりますし、自分の本当の声に巡り会えてしまう(これ歌い手にとって最大の賛辞)こともあります。

しかし、YES!!!!!
効果はあります。

まず第一に、自分の体や声の状態を知る、知覚できるという事です。
これが当たり前の事に見えて、実はとっても難しいことなのです。
人は、自分の声を骨振動も含めて聞いているので、第三者が聞いている声を正確には把握できません。
更に、自分のくせや傾向は自分にとって当たり前なので、それが意図して行われていることはなく、そのため、自分がどんな風に審査員の目に映っているかを勘違いしてしまいがちです。
ぼんやりと声を出していても、ぼんやりとした声としてしか届かず、ぼんやりとした結果になってしまいます。
何かを表現する場合には、『意図してそれを行う』という事がとても重要事柄の一つなのです。
もちろん、感情の爆発のような表現や、ふっと口をついて出た力の抜けたメロディなど、意図してやっているわけではない素晴らしく素敵な表現もたくさんありますが、それは模索を重ねたりした上である瞬間にフッとわいて出てくるものであって、オーディションやコンクールにはそれは期待できません。
毎回爆発しているわけにもいかないですし!(笑)


そこで、トレーナーが鏡となって、わかりやすく歌声で、姿勢で、言葉で説明しフィードバックしていきます。

○こんな風に審査員に魅せたい、聞かせたい。
    
     ↓   どこを練習して変えていく?

○こういう工夫工夫をしてみたい。
  
     ↓   工夫するために今の自分には何が足りないんだろう。

○工夫をするために、自分が現在どんな状態かをはっきりと知る必要があります。


オーディション前に自分の状態を知っておくと、ここをこうしてみよう!というビジョンがはっきりと見えてくるので、短期間でも飛躍的に改善できる事もありますし、
また自分の事を前より少しよく知っている事になるので、メンタル的にも落ち着いてオーディションを受ける事が出来ると思います♪


生徒さんが合格したときの喜びは、それは嬉しいものです(^^*)
先日もある劇団に合格された生徒さんがいまして、連絡をもらったときは思わずガッツポーズでした。

他の効果についても、またの機会にアップしていけたらなと思います♪♪♪


ボーカル講師/杉浦


日常に音楽の潤いを
レインミュージックスクール豊島区池袋、板橋区小竹向原、練馬区桜台のピアノ・ボーカル音楽教室
mail info@rain-music.com
TEL 03-5944-8168(9:30-22:00)
まずは無料体験レッスンから♪





ボイストレーニングの効果を生徒側の視点で。/池袋ボーカルスクール

  • 2011.03.20 Sunday
  • 11:29
♪♪

私はピアノ専攻です。

なのですが以前、ボイストレーニングを受けたことがあるので今回生徒さん側からの視点でボイトレの良さを書いてみます。


まず前提として、私は音大卒です。音楽専攻の人間で音痴はいません。(例外は在る)ピアノ科だろうが何科だろうが基本的にみんな歌はうまいのです。

それはまず耳が鍛えられているからです。正しい音程というものが解るので、音程をはずすということがあまりありません。外したとしても、すぐに気が付いて修正することができます。

次に表現力があります。(基本的な、というレベルで。。)

音楽表現は楽器の違いを超えて共通していますから、何か楽器ができれば歌を歌う時にも要領は同じなのです。(本来は歌があって、その先に楽器演奏があると言った方が方が正しいですが)

最後に「歌う」行為に対する照れがありません。

音楽やってる人間は(ここでは専攻している人の事を指して書いています。)人前で何かを披露することに関してテレや躊躇がありません。それどころか「前へ前へ」の目立ちたい勢いがあります。そういう意味ではやはりある種芸人なんでしょうね。(いやこれももちろん例外は在ります。とても奥手な人もいます。そしてそういう人が音楽に自己表現の全てを託して素晴らしい演奏をされたりするケースもあります。)

話がそれましたが、そう、そんな私がボイストレーニングのレッスンをなんでか、、機会あって一時受けていたんです。


先に書いた様な理由で既に歌自体は人よりは少しはまぁ良く聴こえる様に歌えたと思う私ですが悩みは自分の声そのもの。まあ歌えると言っても声楽家の様に歌えるわけではないので普通にポップスを歌うじゃないですか、あ、ちなみに先に書いた音楽専攻みんな歌うまいっていうのはあくまで声楽科以外の人でもポップスなら上手い、てことです!で、ポップスを歌うとどうしてもその元の歌手の人の声マネをしてしまう。YUKIちゃんを歌えばYUKIちゃんの声、椎名林檎を歌えば椎名林檎の声、Charaを歌えばCharaの声、UAを歌えばUAの声、カーペンターズを歌えばカレンの声、ビートルズを歌えばジョンかポールの声、ジョニミッチェルを歌えばジョニの声、、ベルベッツ歌えば、、となってたわけです。(後半は・・)

なんか歌えば似てるね、て言われ。

「似てるね」て、褒め言葉じゃないじゃないですか。いや、似せる技術力とかに関しての評価としては褒められてるんでしょうけど、音楽としては、、?

嫌になって歌うのをやめました。(なんだかかっこいい、、勝手に歌って勝手にやめただけの話なんですが、、)

自分の歌も好きじゃなくなりました。


長々書きましたが要は私の不満点は

1自分の声が出せない

2それ以前にわからない

(長々書いてないけど)ウィスパーボイスが好きで歌声が小さすぎた

というところだったのです。多分。


そんな折友人が紹介するから行ってみたらと言ってくれたので言われるがままにボイストレーニングとやらに。なんかボイストレーニングってなんだよとか思いながら。

紹介されたのは森公美子さん似の現役オペラ歌手の先生。私別に声楽やりたいわけじゃないんだけどこんなクラシカルな先生でいいのかなとか思いながら。まあ私は所謂「トレーナー」と呼ばれるタイプのやたらめったらテンションの高い先生とかだいぶ苦手なのでこっちのがいっかとかも思った。

しかしこの先生もなかなかどうしてテンションが高い。「トレーナー」とは別のタイプのテンションの高さがある。どこか森公美子さんの様な、、。


さてレッスン開始。先生はまず私の歌うのを聴いて、ハイハイハイこのタイプねといった感じで途中でやめさせ、「好きよ、あなたの歌。でもほんとの声が出てない。ほんとの声探しましょう。」と。かっこいい。

いきなり好きよと言ってもらえずばり悩みを言い当てられた私はすっかりこの易者を信用、レッスンを受けることに。


レッスンはいつも全力でしてもらった気がします。

はじめに発声練習をして、その後好きな歌を歌うんだけど、私の好きな曲は全然歌を練習するのに向いてない曲が多かったので結局先生が勝手にダイアナロスとか、、とかそういうとんでもない歌唱力の人の曲を指定してレッスンに使用してました。

全っ然ダイアナロスみたいな歌を歌いたかったわけじゃなかった私は(だってジョニミッチェルが好きだし)あーこのままじゃ和田アキ子さんみたいになってしまぅんじゃ、、と不安に。(和田さんファンの方すみません。)

常に半信半疑だったけど先生のテンションに押されて熱唱。(しないと許してくれないので、、)


なんのかんのでそれこそだまされたと思って半年くらい通ってみました、すると気が付いたら自分の声が前とは違う様な気がしてきました。誰の曲を歌っても自分の声で歌えるようになった様な、、(まあ元々の声質が似てる人とはやっぱり似てるんですが)あと歌う声も大きくなった。前はウィスパーボイスとか、フォークの歌が好きなので自分が歌う時表面的に真似てすごい声が小さくなって、マイク無しでは到底聴こえませんという音量だったのですが、なんとなく全体的な音量が上がったというか、、ゲイン上げたみたいな、、音波の幅が広がったみたいに思いました。裏声を使ったときの音量も。



だらだらと長文でつまり何が言いたかったのかと言うと、ボイストレーニングってなによ、とお思いの方、あれは歌い方がどうなるのとかそういう外側のことじゃなくて、「声」という素材を自分の思う通りの形にできるようにしてくれることなんだなーと思いました。

オペラの人にボイトレしてもらったらオペラ声になるとか、ソウルの人についたらアッコさん声になるとか、そういう「味付け調理」の話じゃなくて、「声という素材」を変えるって問題なんだなと。

だからどういうジャンルの歌を歌いたい人も役に立つし、先生の好みの音楽と自分のそれが違ってもあまり関係ないし、それならばクラシックの先生につくのはとても良い選択だと思います。オペラの人の声量を知っていますか?え?人間?と疑うくらいです。つまりものすごいトレーニングを積んだ人たちなのです。私ならそんな人に習いたい!そしてそんな人に習って良かった。

加えてクラシック音楽は全ての基本。興味がわけば触れてみるいいきっかけにもなるかも。


素の声を出す、て簡単そうで実は難しいことで、或は出したいとイメージしてる声を自由に出すっていうのももちろん容易なことではなく、けどその分、それができる様になるってすごく楽しくてうれしいことなんだなと思いました。

歌をやる人はもちろん、声を使う日常の様々なシーンで、自分を良くしてくれる素晴らしいトレーニングです。


さて、当レインミュージックスクールでもオペラ歌手、声楽家の杉浦先生がボーカルコースでボイストレーニングのレッスンをしています。

お仕事帰りに池袋教室で、おうちの近くの小竹向原教室桜台教室で、ぜひ一度体験レッスンしてみてください



次回か次次回かそのうちいつか、杉浦がレインミュージックスクールでのボイストレーニングの効果を講師側の視点で。を書いてくれると思います。乞うご期待!



澤村

日常に音楽の潤いを
レインミュージックスクール豊島区池袋、板橋区小竹向原、練馬区桜台のピアノ・ボーカル音楽教室
mail info@rain-music.com
TEL 03-5944-8168(9:30-22:00)
まずは無料体験レッスンから♪




頭も声も、使いよう♪

  • 2011.03.10 Thursday
  • 00:30
JUGEMテーマ:ボーカルレッスン
 
はじめまして(^^*)

レインミュージックスクール/ボーカル講師の杉浦あゆ子と申します♪
ついに私もブログデビュー!という事で、今日から音楽やレッスンに関する事や、日々感じたことなどを綴っていきたいと思います。

さてさて、今の季節、旬なキーワードといえば‥‥そう『花粉症』ですね!w
症状のでる人にとっては本当にツライ季節です。特に歌ったり、しゃべったり、『声』を使う機会の多い人には受難の季節であります!
くしゃみや、かゆいヨ〜はまだ我慢できるのですが、喉が腫れて、声の表現がしにくくなるのには困ったものです。
私は湯気を吸入したりして声の調子を整えています。

唐突ですが、花粉症のデメリットを考えていてもくしゃみがでるだけなので(ハクション!)、メリットを考えてみました。


1:街でティッシュを配っている人が良い人に見える。
2:エリエール+ウォーターを開発してくれた人に深い感謝の気持ちを抱ける。
3:ボーカルレッスン中、いまいちなコンディションでありながらも、なんとか良い声を出そうとする努力ができる。


3番は、本当にこの季節ならではのメリットと言えるかもしれませんw
本当にコンディションの悪い時はゆっくり休むのが一番ですが、歌が大好きな生徒さんたちは、花粉症だろうが、健気にも一生懸命レッスンにいらしてくださいます。
私も花粉症ですが、そんな生徒さんのお気持ちに応えるべく、いつもとは少し違う工夫をしてみながらレッスンさせていただくわけです。
そして、そんな新しい工夫の中で、自分のよい声を出せるポジションのヒントをみつけられる生徒さんもいるわけです。
はい、花粉症にもメリットがありましたねww


なんだか無理矢理な感じもしますが、要はものは考えようってことですね(^^*)
花粉症でも良いレッスンが出来るように、明日も頑張りたいと思います。

皆さま良い夢を。
おやすみなさいませ。

あゆこ




日常に音楽の潤いを
レインミュージックスクール豊島区池袋、板橋区小竹向原、練馬区桜台のピアノ・ボーカル音楽教室
mail info@rain-music.com
TEL 03-5944-8168(9:30-22:00)
まずは無料体験レッスンから♪




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

レインミュージックスクールご紹介


駅からスグ♪アクセス便利なスタジオで本格的な音楽レッスンを行なっています。
東京都豊島区池袋/練馬区(板橋区)小竹向原の音楽教室【レインミュージックスクール】です。
ピアノ、声楽、ミュージカルヴォーカル、ヴァイオリン、ヴィオラ、クラリネット、フルート、サックス、オーボエ、トランペット、ホルン、指揮法、楽典/ソルフェージュ等。
お子さまから大人の方まで、また初心者からプロ志向の方、音高、音大受験対策まで。
指導経験豊富な講師が丁寧にレッスン致します。
<<お問い合わせは>>
URL:http://rain-music.com/
MAIL:info@rain-music.com

!!レミゼラブルオープンクラス参加者募集中!!

ミュージカルアンサンブルコース-レミゼラブルオープンクラス全2回参加者募集中。 詳細はコチラのページをご参照ください。
皆さまのご参加をお待ちしております♪
東京ミュージカルレッスン

発表会のお花・音楽好きの方への贈り物に♪

Facebookページ/Twitter

FacebookやTwitterで、割引情報やコースご紹介をお知らせしています。

レインミュージックスクール


Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

  • ミュージカルボーカルコース 生徒さんご紹介♪ 〜豊島区池袋/練馬区(板橋区)小竹向原の声楽教室〜
    あれ欲しい (02/11)
  • クリスマス音楽会終了☆ 〜豊島区雑司が谷/池袋/目白/文京区 子ども ピアノ/バイオリン音楽教室〜
    幸福のゴールドサイン (01/19)
  • 東京都池袋のピアノ教室 作曲・編曲/アレンジ・コード奏法・弾き語りなど 先生ご紹介♪
    おかねのなるき (03/24)
  • 今日という日が・・  〜池袋 音楽教室(ピアノ 声楽 バイオリン ビオラ クラリネット フルート オーボエ 楽典 ソルフェージュ)〜
    幸福のゴールドサイン (01/27)
  • 主婦の皆さま♪学生の皆さま♪シフト制のお仕事の皆さま♪にお得料金☆【デイタイムコース】 〜池袋音楽教室(ピアノ 声楽 バイオリン ビオラ クラリネット フルート他)〜
    知恵ノート (03/10)
  • 【池袋音楽教室 割引情報♪】吹奏楽部(サークル)で管楽器(クラリネット/フルート/オーボエ)を担当されている中学・高校・専門学生・大学生の皆さん♪音高・音大受験生などすべての学生の皆さま☆学割情報
    おかねのなるき (01/22)
  • 初詣♪
    お役立ち情報 (01/07)
  • 冬到来☆風邪なんかひきたくない、という方へ。
    夢のマニュアル (12/25)
  • 夏休みからスタート♪音大受験対策コース@池袋の音楽教室
    お役立ち情報 (08/15)
  • ボイストレーニング♪楽しくレッスン、しっかり上達♪/池袋・小竹向原音楽教室
    歌の上達法【完全歌唱】 (05/11)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM