東京都豊島区指揮法合同レッスンのご報告

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 22:37

JUGEMテーマ:指揮者

 

 

先日、教室指揮法コース宮川健太郎先生による、指揮法合同レッスンが行われました。

ピアノ連弾を生徒さんが指揮し、宮川先生がレッスンされ、他の生徒さんがそちらを聴講するという形式です。

 

教室の指揮法コースには、音大/芸大指揮科を目指す高校生から、学内外のサークルで指揮をする大学生、中高の吹奏楽部で指導をされている先生方、クラシック音楽及び指揮そのものに興味を持っていらっしゃる社会人の方、社会人アンサンブルを指揮されている方、、など、たくさんの方が様々な目的で受講されています。(学校で指揮をするという小学生の生徒さんが来ることも!)

年齢や性別、ご経験や目的など全く違うみなさんが一堂に会して、互いの指揮、先生からのご指導を観察された今回の合同レッスンは、受講者全員がとても勉強になる機会となりました。

今回ピアノ講師2名で担当させていただきましたが、私たちにとっても、生徒さん毎に全く異なる指揮で一つの課題曲を演奏し、それぞれに個性や魅力、課題を感じ、またそれに対する宮川先生のとても優しく、かつ、的確でユーモラスなご指導を聴くことができた楽しい時間でした。

指揮者は、音楽の理解や解釈はもちろんのことですが、自身の人間性や振る舞いがとても大切ですね。

指揮がわかると、音楽を、もっともっと身近に、深く楽しめる気がします。

 

本講座は7〜10月に1回ずつの全4回で、「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」の1〜4楽章を課題としています。

次回は8月後半、第2楽章、4名の生徒さんが指揮をされます。次回も楽しみですキラほし

 

 

以下、当日のお写真とご担当いただいた宮川健太郎先生からのご報告です。

 

 

矢印当日の様子矢印

東京指揮レッスン

 

東京都指揮法レッスン

 

指揮レッスン

 

 

 

 

【指揮合同レッスンの実施】〜宮川健太郎〜


7月23日、初めて標記を開催できました。
ピアノを弾いてくださった二人の先生に、この場をお借りして、あらためて深謝申し上げる次第です。


こちらには昨年の2月あたりからお世話になっておりますが、指揮etc.を教え始めて以来、ずっと考えてきたことがありました。
それは、
「音大の指揮科で通常行われているようなレッスン形態が取れないものだろうか」

ということでした。

すなわち、「ピアノの先生2名+複数の生徒さんの受講と聴講、そして私」という「1対3」のレッスン形式です。

当初、これを実現するのは、音大ではありませんから、いろいろな意味で大変難しいと感じていました。

何よりも、

「ある程度の人数、生徒さんが増えること」と
「生徒さんの平均的レベルが、オーケストラ曲を指揮できるまでに至っていること」
という二つの条件が揃うことが大前提でした。

そしてそれには、やはりある程度の「年月」がどうしても必要だったのです。

 

初回の曲目は、モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」にしました。
これは、私が約15年前、初めてオーケストラを指揮した時の曲でもありました。

大変よく勉強してきてくれた生徒さん、「一対一」のレッスンとは違い、複数の先生や生徒さんに囲まれながら指揮をして戸惑われたであろう生徒さん、通常のレッスンでは見られなかった思わぬ動作が出てしまった生徒さん、とそれぞれにありましたが、皆さんよく頑張って頂いたと思います。

 

ピアノの先生や生徒さんからいちばん多くきかれた感想は、
「指揮って(あるいは音楽)って、人によってこんなに変わる、違うものなのか」

というものでした。

因みに、指揮の場合は、「指揮を観察する」という行為が、上達する上でとても大事なことのように思います。

中には「見るだけで勉強になる」とおっしゃった方もいらっしゃいました。

ですから、こうしたレッスン形式はやはり必要なのだと思っています。

 

無論、先生方や生徒さんのご都合がありますから、毎週実施というわけにはいきませんが、たとえ間隔が空いても、継続できれば、と思っています。
そして、ゆくゆくはピアノ以外の器楽の参加もお願いして、課題の楽曲を一緒に演奏していただくことを将来的な目標にしています。

 

オーケストラ曲、吹奏楽、合唱……振り方に微妙な差異はあります。しかし、「人を指揮する」という点において差異はありません。
指揮を通じて、世界を広げていっていただければ、と思っています。

 

 

 

 

宮川 健太郎(みやがわ けんたろう)

宮川 健太郎(みやがわ けんたろう)池袋教室

 

1996年慶應義塾大学法学部法律学科卒業。会社勤務、東京藝術大学音楽学部指揮科を経て、2014年東京音楽大学大学院指揮科修了。
2003年愛知県知立市、及び2012年石川県金沢市で開かれた指揮マスタークラスにて優秀指揮者に選出される。
これまでに指揮を小林 研一郎、広上 淳一、田代 俊文各氏に師事、尾高 忠明、井上 道義両氏に指導を受けた。
また、ピアノを山城 浩一氏、和声・対位法・ソルフェージュ・楽曲分析を糀場 富美子、荒尾 岳児各氏に師事した。
これまでに藝大フィルハーモニア、オーケストラ・アンサンブル金沢を指揮した他、首都圏各地のアマチュア・オーケストラ、吹奏楽団の指揮指導、音大受験生指導、コンクール審査員など活動は多岐にわたる。
2008年から2014年まで、慶應義塾大学ウインドアンサンブルOB吹奏楽団正指揮者をつとめた。

 



 

指揮法レッスンにご興味のある方は傘

 

豊島区 練馬区 音楽教室

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

レインミュージックスクールご紹介


駅からスグ♪アクセス便利なスタジオで本格的な音楽レッスンを行なっています。
東京都豊島区池袋/練馬区(板橋区)小竹向原の音楽教室【レインミュージックスクール】です。
ピアノ、声楽、ミュージカルヴォーカル、ヴァイオリン、ヴィオラ、クラリネット、フルート、サックス、オーボエ、トランペット、ホルン、指揮法、楽典/ソルフェージュ等。
お子さまから大人の方まで、また初心者からプロ志向の方、音高、音大受験対策まで。
指導経験豊富な講師が丁寧にレッスン致します。
<<お問い合わせは>>
URL:http://rain-music.com/
MAIL:info@rain-music.com

!!レミゼラブルオープンクラス参加者募集中!!

ミュージカルアンサンブルコース-レミゼラブルオープンクラス全2回参加者募集中。 詳細はコチラのページをご参照ください。
皆さまのご参加をお待ちしております♪
東京ミュージカルレッスン

発表会のお花・音楽好きの方への贈り物に♪

Facebookページ/Twitter

FacebookやTwitterで、割引情報やコースご紹介をお知らせしています。

レインミュージックスクール


Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

  • ミュージカルボーカルコース 生徒さんご紹介♪ 〜豊島区池袋/練馬区(板橋区)小竹向原の声楽教室〜
    あれ欲しい (02/11)
  • クリスマス音楽会終了☆ 〜豊島区雑司が谷/池袋/目白/文京区 子ども ピアノ/バイオリン音楽教室〜
    幸福のゴールドサイン (01/19)
  • 東京都池袋のピアノ教室 作曲・編曲/アレンジ・コード奏法・弾き語りなど 先生ご紹介♪
    おかねのなるき (03/24)
  • 今日という日が・・  〜池袋 音楽教室(ピアノ 声楽 バイオリン ビオラ クラリネット フルート オーボエ 楽典 ソルフェージュ)〜
    幸福のゴールドサイン (01/27)
  • 主婦の皆さま♪学生の皆さま♪シフト制のお仕事の皆さま♪にお得料金☆【デイタイムコース】 〜池袋音楽教室(ピアノ 声楽 バイオリン ビオラ クラリネット フルート他)〜
    知恵ノート (03/10)
  • 【池袋音楽教室 割引情報♪】吹奏楽部(サークル)で管楽器(クラリネット/フルート/オーボエ)を担当されている中学・高校・専門学生・大学生の皆さん♪音高・音大受験生などすべての学生の皆さま☆学割情報
    おかねのなるき (01/22)
  • 初詣♪
    お役立ち情報 (01/07)
  • 冬到来☆風邪なんかひきたくない、という方へ。
    夢のマニュアル (12/25)
  • 夏休みからスタート♪音大受験対策コース@池袋の音楽教室
    お役立ち情報 (08/15)
  • ボイストレーニング♪楽しくレッスン、しっかり上達♪/池袋・小竹向原音楽教室
    歌の上達法【完全歌唱】 (05/11)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM